ドイツの宝くじBayernlos

Bayernlos(バーヤンロス?)はドイツのインスタント宝くじ

ドイツには色々な宝くじがあります。
日本でもお馴染みのロト6ならぬ「LOTTO」、サッカーくじ「TOTO」などなど。
そんな中でお手軽なのがインスタント宝くじ。
インスタント宝くじにも封を開くタイプ、スクラッチタイプなどありますが
私たちは年末に封を開くタイプ「Bayernlos(バーヤンロス)」を買ってみました。
(買ったのはロバートだけど)

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」。1枚1€。開く時は左右のミシン目を切り取って開きます。

Bayernlos(バーヤンロス)はどこで買える?

Bayernlos(他のロトなども)は郵便局または
「LOTTO」という黄色の看板が出てるお店で買えます。1枚1€。

Bayernlos(バーヤンロス)の賞金確認方法

開く時は左右のミシン目を切り取って開けます。確認はいたって簡単。
誰もが必ず引くであろう「LEIDER NICHT」は「残念ながら」ということで、ハズレ。
ドイツ語で「NICHT(ニヒト)」は否定の意味なので「NICHT」はとにかくネガティブファクターです。

あとは、「1€」とあれば「1€」ゲットですし、「ZWEI €」とあれば「2€」ゲット。
たまに「ZWEITE CHANCE」というのがありますが、
これが出たら、その紙に名前と電話番号を書いて投稿すると、
毎週木曜にTV番組で行なわれる抽選で当たるかもしれない、というものだそうです。

Bayernlos(バーヤンロス)の換金はどこで?

何かしら当たった場合は、宝くじを買ったお店で換金できます。

ちなみにドイツでは、Bayernlosにしろ他の宝くじにしろ、いつでも買えるもので
日本の様に、年末ジャンボ宝くじなどのシーズン限定の宝くじは無いようです。
でも、年末に買っておいて、新年にワクワクしながら開くのはやっぱりいいもんです。
ちなみに私たちは最高額2€と1€が何枚かでした。あははー。

» Bayernlos(バーヤンロス)の公式サイトはこちら

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」。1€ゲット。

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」。2€ゲット。

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」

「ZWEITE CHANCE」はTV番組で行なわれる抽選で当たるかもしれないというもの。

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」

ドイツの宝くじ「Bayernlos(バーヤンロス)」。賞金額と枚数はこんな感じ。う~、上の方いいですね~。