寿司レストラン SUMO SUSHI BAR

寿司レストラン SUMO SUSHI BAR

Würzburgにある寿司レストラン SUMO SUSHI BAR。
なんだかまた凄い名前ですね。
看板とパンフレットも凄いです。

ババーン!
寿司レストラン「SUMO SUSHI BAR」

スモウと言ったら日本ではちゃんこ鍋なんですが、もうどうでもいいのでしょう。
しかも、誰ですかこれ。

SUMO SUSHI BAR 案外人気

でも、この SUMO SUSHI BAR 人気なようで、それなりにお客さんが入っています。
私達は最初1号店に行ったのですが全席予約済みで入れず、
ちょっと駅から離れた2号店に行って座れました。
ちなみに祝日前の日曜日。

SUMO SUSHI BAR メニュー

SUMO Menü 1~11 が盛り合わせで、
とりあえずはこれを頼めば間違いはないみたい。
SUMO Menü のお値段は6.50€~14.50€(2014年1月現在)。
私達はその SUMO Menü を頼んで、あと、私はイクラがどうしても食べたかったので
単品でイクラ握りを追加。うわー何ヶ月ぶりのイクラだろう!
んぐんぐ…でも…やっぱり…、日本のイクラの方が美味しかった。
醤油漬けというか麹漬けというか、うっすら何か味がついていて
あの、甘いとろけるイクラの味ではなかったのです…。うぅぅ…。

また、SUMO Menü (寿司の盛り合わせ)には、
キュウリ巻やたくあん巻もそれなりに入っていて、
日本のいいお寿司屋さんだったらこれは無いなーと思いました。
この SUMO SUSHI BAR に限らず、ドイツのお寿司屋さんは小僧寿しレベルでしょうか。

でも、盛り合わせに入っていた、Inside Out Roll Salmon Skin
(外側にお米が巻いてあるカリフォルニア巻みたいなやつで、中身は焼いた鮭、きゅうり、マヨネーズ)
は美味しかった!

他にも、鶏肉や牛肉のグリルや単品で握りや手巻きもありますし、刺し身もありました。
今までに行った SUHI CORNER よりはカジュアルで SAPPORO よりは寿司屋っぽい感じ。
そして赤めの店内と力士の看板が、入りたさを誘うのですかね。

私達を接客してくれた店員さんは中国人ぽかったですが感じ良かったです。
しかし中国人と日本人がドイツ語で挨拶してるって、ふと考えると不思議なもんですね。

SUMO SUSHI BAR 盛り合わせ

SUMO SUSHI BAR の盛り合わせ「SUMO Menü 9」にイクラ握りを追加。

■お店情報