ドイツ語インテグレーションコース(Integrationskurs)

ドイツ語学学校「統合コース」が始まる

正確には、4月の半ばから既に通い始めているのですが、ドイツ語 語学学校のお話。

ドイツ人と結婚した外国人(いわゆるドイツ人の配偶者)、もしくはドイツに長期滞在する人は、国が指定するドイツ語検定試験「B1」に合格しなければなりません。

ドイツ語のレベルは以下の様に分かれており、以下の表の真ん中にあるのが「B1」です。
ドイツで暮らすために最低限必要な語学力のレベルだそうです。
「DTZ Prüfung (Deutschtest für Zuwanderer) B1内容と対策」についてはこちら。
border335
【A Basic User(基礎ユーザー)】

  • A1 Breakthrough
  • A2 Waystage

border335
【B Independent User(自立ユーザー)】

  • B1 Threshold
  • B2 Vantage

border335
【C Proficient User(熟練ユーザー)】

  • C1 Effective Operational Proficiency
  • C2 Mastery

border335
私はドイツ語はパッパラパーレベルなので、A1レベルからのスタートです。

 

ドイツ語統合コース/インテグレーションコース(Integrationskurs)

そして、ただ合格しろ、と言っているのではなく、
合格するために、国が指定する統合コース「インテグレーションコース(Integrationskurs)」に通え、というものです。
border335
「インテグレーションコース(Integrationskurs)」とは
600授業時間の語学講習と60授業時間のオリエンテーション(Orientierungskurs)から成る

  • 語学講習は最初の300時間が基本語学
  • その後の300時間が上級語学講習
  • オリエンテーションではドイツの文化や近代の歴史などを学ぶ

border335
そしてその授業料は、というと、1授業(約1時間)1.20€という安さで、
難民の場合は、それさえも免除される場合があるそうです。
通う身からすると事実大変なのですが
厳しそうに見えて、実は住む人の事を考えてくれている素晴らしいシステムなのだと思います。
大変ですが、有りがたく受講させていただかなければ。

 

語学学校「Kolping-Akademie(コルピング・アカデミー)」

私の通う語学学校は「Kolping-Akademie(コルピング・アカデミー)
border335
月~金 毎日8:30~12:45
それを半年間(たまに祝日はお休みになりますが)
border335
普通に本当の学校に通うようなスケジュールです…。
仕事もしているので、学校行って仕事して家事して(まぁ復習もせねばならぬでしょう)って、
考えるだけでも恐ろしいので考えないようにしています。

語学学校は、仮VISAを取得した時に役所から渡されたリストの中から選ぶのですが
気づいたらロバートが「Kolping-Akademie」に決めていました。

どうやら各学校を調べて、タイムスケジュールが8:30~12:45というのが
仕事もある私には良かったのだと判断してくれたようです。

実際、ドイツに長く住んでいてドイツ語堪能の知人(日本人)によると
そのタイムスケジュールは理想的だと。
午後だと眠くなっちゃうんだそうな。た、確かに…。
逆に夜だと帰りが22:00過ぎになってしまうので夜道が怖いですしね。

とにかく、パッパラパーレベルのドイツ語がどこまで行けるのか、
楽しみながらしっかり勉強しようと思います。